上海に行った際、海外でポケットwifiのように使える MiFi というものをレンタルし持って行きました。

MiFi | 海外用モバイルデータ通信レンタルサービス

各携帯会社が海外使い放題などのプランを出していますが、スマートフォンからのみでなくノートパソコンでもネットをやりたい人にはちょうどよいサービスに思いました。
海外でも使い放題で、1日約1500円。しかも、同時に5台まで使えるので、複数人で割ればとてもお得です。

MiFi本体
mifi

上海での使用感ですが、若干不安定になることもありますが、旅行中にやるインターネットとしては十分満足できました。(他の国に持っていった人の話だと、ヨーロッパでは全く不安定になることなく、安定して使えたようです。国によって若干の差異はありそうです)

また、上海街中のフリーwifiの環境は、日本と同じように喫茶店でフリーwifiがあるところが多くあり、遅くまで開いているバーなどでもフリーwifiが使えるところもありました。

フリーwifiのあるバー
上海のwifi使えるお店

参考:上海 無線LANスポット情報(WiFi SPOT)

ただ、やはり中国なのでネット規制があり、twitter、Facebook、youtubeなど見られないサービスがありました。twitterにつぶやく場合はflickrなどの別サービスからpostすればできました。(日本の携帯の海外回線だとtwitterなども見たりつぶやけるらしいです)

【続き】 アップルストア上海のぐりぐり写真 (上海に行ってきました その3)
【関連】 羽田空港国際線のwifiやパソコンの電源について (上海に行ってきました その1)

Leave a Reply